ダンスダンスライフ

ダンスを踊るように人生を楽しむためのヒント

*

短期退職で転職回数が多くても内定を獲得できた3つの理由

   

転職活動

前職を短期で退職してしまったので転職活動が不安。
転職回数が多いので面接の時に退職理由をどう説明すればいいかわからない。

短期退職歴や転職回数が多い方はこのような悩みがあると思います。
私は20代後半ですでに転職が7回、3ヶ月以内の短期退職が3回あります。
しかし、この状態で面接に挑んで3社以上から内定をもらえ、
更に年収アップも実現することができています。

そんな私が実践している方法やコツを3つ紹介していきます。

①短期退職について

短期退職

短期退職について履歴書と職務経歴書の書き方、
また、面接での退職理由についてアドバイスです。

短期退職の場合の履歴書・職務経歴書

結論から言いますと、試用期間中での短期退職については
履歴書と職務経歴書に記載する必要はありません。

試用期間中の退職について記載の必要がないことは余り知られていませんが
これはハローワークでも公式で指導されていることであり履歴詐称にはあたらないのです。
試用期間中であったか確認しましょう。

もし試用期間が終わった後の退職歴であれば記載するのが正しい処置です。

短期退職の場合の面接対策(退職理由について)

面接でのポイントはやはり「退職理由」ですね。
試用期間が終わった後の退職歴については退職理由が必要です。

短期退職の退職理由におけるポイントは
「退職せざるを得なかった」ということです。
つまり、自分の努力ではどうにもできなかった外部環境を理由にしましょう。

具体的には
・家庭の事情
・明らかに求人内容と実際の内容に相違があった
・職場内での明らかな罵声や暴力 等です。

②転職回数が多いことについて

転職回数が多い

次に、転職回数が多いことについての履歴書と職務経歴書の書き方、
面接での退職理由についてアドバイスです。

転職回数が多い場合の履歴書・職務経歴書

まず短期退職分については、削除するものは削除しましょう。
転職回数が多い場合のポイントは、各会社での実績をしっかりと目に見える形で記載することです。

売上目標を達成した、新しい仕組みを作った等、とにかく各会社にてやるべきことはやったということを見せるのが大切です。

転職回数が多い場合の面接対策

転職回数が多い場合の面接対策のポイントは大きく2つあります。

退職理由のポイント

退職せざるを得なかったというマイナスの退職理由と、
キャリアアップしたい等のポジティブな退職理由を上手く使いわけることにあります。
特に直近の会社を辞めた理由をポジティブな理由にして、志望動機に繋げるというストーリーを作ることが非常に大切です。

志望動機のポイント

志望動機のポイントは面接担当者が共感できるストーリーを作ることにあります。
その会社を受けたきっかけ、そして理由が過去の会社での仕事や退職理由と繋がってストーリーになっているというのが大切です。
思いつきで退職をしたり、その会社を受けているのではないかという風に思われないためにもこのストーリーは綿密に練り上げておく必要があります。

また、面接を受ける会社での長期的なビジョンについても話せるようにしておくと、長く働く意志があると感じてもらえるので用意しておきます。

③面接での1番のコツ

面接で自信を持つ

短期転職をしようが転職回数が多かろうが、内定をもらうためのたった一つのコツがあります。
それは「自分に根拠の無い自信を持つこと」。

自分に自信の無い方は「自信を持ったフリ」でもOKです。
とにかく、コイツはできる奴なのではないかと期待感を持たせることが非常に大切です。

面接官も人間。
最終的な採用決定の事由は論理ではなく、一緒に働きたいという「感情」なのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
短期退職をしてしまった、転職回数が多いということで悩んでいる方もいらっしゃるでしょうが、万全の対策をすればどうにかなります。
嘘も方便ではありませんが、守るべきあなたの未来のために全力を尽くしていきましょう。
あなたの未来は明るいです!

 - 仕事や働くこと

ad 336

ad 336

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly

Comment

  1. […] 、一緒に働きたいという「感情」なのです。 引用元-ダンスダンスライフ […]

  2. K より:

    読ませて頂きました。20代前半です。
    私は5ヶ月で仕事を辞めて、1度転職して2ヶ月で辞めてしまい今に至ります。
    でも次こそは長く働きたいと考えています。
    こんな私でも再就職は可能でしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

面接
【実例】面接の中でブラック企業の社風や考え方を見抜く方法

こんにちは、転職活動中の運営者です。 転職活動をしていく中で色々な会社の面接に行 …

休日
心と身体を休ませるONとOFFの切替え3つの方法

あなたはこんな悩みを抱えていませんか? ・せっかくの休みなのに仕事が頭から離れな …

自己紹介
失敗しない緊張しない初出社での自己紹介テンプレート

さあ今日から初出社! 新しい職場で仕事を始める日は気合と緊張感が入り混じった不思 …

働き方
知ってる?正社員と契約社員と派遣社員の違いとメリットを徹底解説

ライフスタイルが多様化している現代において、様々な就業形態も様々なスタイルがあり …

ストレス解消
仕事のストレスに効果抜群!ストレス解消の5つの方法

毎日ため息ばかりついている。 仕事のことを考えると胸がキュッと苦しくなる。 頑張 …

酔っぱらい上司
お酒が飲めない人に贈る「飲み会を乗切る3つの方法」

飲み会に参加してもいまいち皆のテンションについていけない。 飲み会の何がオモシロ …

失業保険
知らなきゃ損!失業保険と再就職手当が助かる件

仕事を辞めたいけど失業したら生活に困るしなぁ・・ 貯金もないしなあと言う方・・・ …

短期退職
面接なんてこの3つ抑えときゃ楽勝ですよっていう話

私は転職回数が一般の人に比べてめちゃ多いです。 「転職回数が多い=ダメな人材」と …

面接
面接の「最後に質問ありますか?」は3つのポイントで聞け【質問例付】

面接官から面接の最後に必ず質問される「何か質問はありますか?」 どんな質問をすれ …