ダンスダンスライフ

ダンスを踊るように人生を楽しむためのヒント

*

スナフキンの名言から学ぶ人生の楽しみ方

   

スナフキン
スナフキンのように旅をしながら生きていきたい。
誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

旅をしながらなんてそんなの理想!
現実はね・・・とお叱りを受けそうですが
スナフキン先生のお言葉には人生を楽しんでいくヒントが満載なのです。

スナフキン先生の名言集

それでは、スナフキン先生のありがたいお言葉から学んでいきましょう。

大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ

確かに。自分のやりたいことをしっかりと知っている人って案外少ないですよね。他人ではなく自分のことをもっと知る努力が必要なのかもしれません。

「そのうち」なんて当てにならないな。いまがその時さ

いつ来るかわからないそのうちを待つのではなく、大切なのは今なんですよね。

いつもやさしく愛想よくなんてやってられないよ。理由はかんたん。時間がないんだ。

自分を犠牲にしてまで他人のために過度に尽くす必要はあるのでしょうか。
まずは自分を満足させることこそが大切なのではないかと思わせてくれる名言です。

人の目なんか気にしないで、思うとおりに暮らしていればいいのさ

他人からどう見られるかではなく、自分がどうしたいか。
自分の思う通りに暮らしていくのが1番の幸せだと思います。

僕は世の中全ての事を忘れたいと思っているくらいなんだ。

世の中のこと全て忘れて生きていけたらどれほど幸せなのでしょうか。
人間の悩みごとの大抵は、世の中のこと他人のことが原因。

だめだよ。僕は孤独になりたいんだ。来年の春、また会おう。

孤独な時間も大切。自分と向き合う時間も必要ですね。

この世にはいくら考えてもわからない、でも、長く生きることでわかってくる事がたくさんあると思う。君たちも大人になればわかるさ。ある意味で、大人は子どもよりももっと子どもみたいになることがあるんだよ。

長く生きることで初めてわかることがある。本当にその通りですよね。

その奥さん、親戚は多いし知り合いも沢山いたんだ。でもね、言うまでもなく「知り合いが沢山居たって友達が一人も居ない」って事は有り得るんだよ

どんなに知り合いを増やしたって、心が通じ合える友達がいないと寂しいですね。100人の知り合いより、心からわかりあえる1人の親友のほうが大切。

ムーミン「義務って何のこと?」
スナフキン「したくないことを、することさ」

人は知らない内にたくさんの義務を抱えて生きている。義務をやりたいことに変えていく努力が必要ですね、

ぼくたちは本能にしたがって歩くのがいいんだ。ぼくは磁石なんか信用したことがないね。磁石は方角にたいする人間の自然な感覚を、くるわせるだけさ

世間が勝手に作った正解を信じるより、自分がどうしたいかどう生きたいかの方が大切ですね。

人と違った考えを持つことは一向にかまわないさ。でも、その考えを無理やり他の人に押し付けてはいけないなあ。その人にはその人なりの考えがあるからね。

人にはそれぞれの考え方があります。自分の考えを信じると同時に他人を尊重することも大切です。

それはいいテントだが、人間は、ものに執着せぬようにしなきゃな。すててしまえよ。小さなパンケーキ焼きの道具も。ぼくたちには、用のなくなった道具だもの。

重要なのは何を持っているかではなく、何を感じているかですね。

何でも自分のものにして持って帰ろうとすると難しいものなんだよ。ぼくは見るだけにしてるんだ。そして立ち去るときにはそれを頭の中へしまっておくのさ。そのほうがかばんをうんうんいいながら運ぶより、ずっと快適だからね。

全てを所有しようとするのはエゴですね。

自由が幸せだとは限らない。

自由には責任がつきもの。不自由さを愛する人の方が多い気もします。

僕は自分の目で見たものしか信じない。けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ

他人から聞かされたことをあたかも真実のように思っていませんか。

有名になるなんてつまらないことさ。はじめはきっとおもしろいだろう。でもだんだんなれっこになって、しまいには嫌になるだけだろうね。メリーゴーランドにのるようなものじゃないか。

あなたが憧れているものは本当に自分が望んでいることなのでしょうか。

いずれどっかへいくだろうさ・・・・・・。
それともどこへもいかないのかもしれないぜ・・・・・・。
どっちでもいいさ。このままで、とてもたのしいじゃないか

このままでとても楽しい。今を大切に。

明日も昨日も遠く離れている

明日も昨日も近いようで遠い。今日をしっかりと生きましょう。

僕は、あっちでくらしたり、こっちでくらしたりさ。今日はちょうどここにいただけで、明日はまたどこかへいくよ。テントでくらすって、いいものだぜ。きみたちは、どこかへ行く途中かい?

僕たちはどこに行く途中なのでしょうか。ずっと同じ所にこだわりすぎているのかもしれません。

ありがとう。でも、いまも考えたんだけど持ち物を増やすということは、ほんとにおそろしいことですね。

持ち物を増やせば増やす程、そこから動きづらくなるものです。

おだやかな人生なんてあるわけがない。

だからこそ人は穏やかさを求めるものなのかもしれませんね。

いざ泣こうとすると、泣けないことってあるだろ?

はい、あります。。

人の涙をもてあそんだり、人の悲しみをかえりみない者が涙を流すなんておかしいじゃないか。

その通りですね。

孤独になるには、旅に出るのがいちばんさ

スナフキン先生は孤独になるために旅に出ているのですね。
僕達も旅に出て孤独になる時間が必要なのかもしれません。

自分できれいだと思うものは、 なんでもぼくのものさ。
その気になれば、世界中でもね。

世界は自分のものなのです。

あんまり大袈裟に考えすぎない様にしろよ。何でも大きくしすぎちゃ駄目だぜ。

僕たちは何でも大袈裟に考えすぎていることが多いですね。。

何か試してみようって時には どうしたって危険が伴うんだ。

何か新しいことをしようと思うと危険はつきもの。だけど何もしなければ何も変わらないのです。

僕のものではないよ、だけど僕が見ている間は 僕のものなのかもね。

かっこいですスナフキン先生。

長い旅行に必要なのは 大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌

私達は現実的になり過ぎることが多いのかもしれないですね。

僕は物心がついたときからたった一人で旅を続けてきた。
多分、これからもそうするだろう。それが、僕にとっては自然なことなんだ。

僕達にとって自然なこととは何でしょうか。どのくらいの人が自分にとっての自然をわかっているのでしょう。

自然を感じるだろ…?強い風の前に立って自分達に向かって進んでくる雨を感じるのはなんて素晴らしいんだ。

嫌だと思い込んでいた存在が実は大切だということが大いにあるものです。

眠っているときは、休んでいるときだ。春、また元気を取り戻すために。

人は元気になるために休むのです。

生きるっていうことは平和な事じゃないんですよ。

平和なことだけの人生なんてありませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
スナフキン先生の名言は、忘れかけていた人生の大切なことを思い起こさせてくれます。
スナフキンのように人生という旅を楽しんでいきましょう。

 - 生きること

ad 336

ad 336

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

疲れた
生きるのが楽になるヒント満載の本3選

生きるのが疲れた。頑張ってばかりで疲れた。 頑張り屋さんで責任感の強い人ほど 自 …

ヒーロー
効果抜群!自分でできるトラウマ克服「タイムスリップヒーロー法」

気がつけば脳裏に焼き付いた嫌な思い出が蘇る。 強烈なトラウマに苦しめられている日 …

社会不適合者
自殺寸前の社会不適合者を救った「生きるのが楽になる3つのヒント」

ボクは社会不適合者です。 短期間での退職(最短記録は2日)で転職を7回繰り返しま …

人生で大切なものはすべてマンガから教わった
人生で大切なことを学んだ漫画ランキングTOP4【20代後半〜30代前半に贈る】

【人生で大切なものはすべてマンガから教わった】 そんな名言があるくらいに漫画から …

ポポロクロイス物語2
人生で大切なことを学べる懐かしのRPGゲーム4選

子供の頃は誰でも夢中になったことがあるテレビゲーム。 お母さんに勉強しなさいって …

ハルキスト
ハルキストという生き方について思うこと

「ハルキスト」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。 ハルキストとは一般的に村 …

野原ひろしと野原しんのすけ
野原ひろしの名言から学ぶ幸せな家族の築き方

クレヨンしんちゃんの登場キャラクター野原ひろし。 彼が多くの名言を残しているのを …

逃げる
死にたい・消えたいと思っている人へ

色々なことが起こる人生。 死にたい、消えたいと思うこともありますよね。 私は過去 …

クレヨンしんちゃん
クレヨンしんちゃんの名言まとめ【キャラ別】

私はクレヨンしんちゃんの大ファンです。 人生の大切なことは大体クレヨンしんちゃん …